写真撮影小話

一緒に登山に行ったりする後輩がRICHO GRⅢを買った。
主に山行時の記録用に使う目的で「重い一眼は嫌だけど画質は欲しい」という事で、どうせ風景しか撮らないならと思い切って28㎜固定のGRⅢなんかどうだろ?と私が勧めたのだ。
新しいカメラなどバカスカ撮って慣れるのが一番なのだが、初めてのカメラなので簡単なレクチャーをして欲しいとの事で、暇な日を見つけてその辺りをウロウロしてきた。
写真撮影小話_a0383540_17273968.jpg


私が住む町は標高の高さ故、東京等で桜が開花してからおおよそ1カ月で満開となるが、ソメイヨシノ以外にも山桜なども多く、花の見頃は非常に長い。
今年は少し早めで標高1000mでは4/18日あたりが満開、1100mでは22日といったところだった。

撮影仲間が出来たので今後のカメラライフに期待したい。
後輩とウロウロしていた時、山の中腹に桜並木のようなものが見えたので後日行ってみる事に。
写真撮影小話_a0383540_17274391.jpg


後日。
地図片手に車で山道を十数分走ると、突然視界が開けて山中とは思えない程平坦な場所に出た。
農作物などを育てている様子はなく、なだらかな坂の途中に畜舎とサイロのような建物があったので牧草地なのだろう。
近くに2件民家があり、話を伺えないかと行ってみたものの人影はない。肝心の桜並木はというと、牧草地の坂のてっぺんに柵で囲われた恐ろしく綺麗な庭があった。
牧草地の中の農道からの八ヶ岳は非常に美しく、我を忘れて夢中でシャッターを切っていたのだが、視界の片隅にこちらに視線を向ける高齢の女性がいる事に気づいた。
写真撮影小話_a0383540_17275816.jpg


きっと民家の方なのだろう、挨拶も兼ねてお話を伺おうとその女性の元に走った。
も「こんにちは!こちらのお宅の方でしょうか?凄い景色ですね、お話伺ってもよろしいでしょうか?」
女「あんんた誰に断って写真撮ってんの、そのカメラよこしなさい!」
も「農道から写真を撮っただけでそこまで言われるのでしょうか?」
女「そこ私有地、30分くらいで地主が帰ってくるからきちんとあなたの口から説明しなさい!」
も「はい、ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ありません・・・。」
簡略化して書いたが尋常じゃない剣幕で怒られた。
写真撮影小話_a0383540_17275403.jpg


という事で30分程車の中で待っていると地主さんらしき初老の男性が戻ってきたので、真っ先に「すみませんでした!」と謝ったものの、またしても物凄い剣幕で怒られてしまった・・・。
まぁ法的には不法侵入になるのかな、農道だと決めつけて入ってしまった私が100%悪いのだが、いくら謝っても聞く耳を持ってもらえぬまま怒鳴られっぱなしで日が傾いてきては流石に堪える。
キッカケは私の車のナンバープレートだった。
山梨ナンバーを見て住まい等を聞かれたので、諸事情で山梨から県を跨いで同町に引越してきた事を告げると、山梨の何処だ?という話になり、そこから地元に共通の知り合いが何人もいる事が分かり、色々大目に見てもらえる事となって九死に一生を得たのだ・・・。
男性も途中まではカンカンだったが、冷静になってちゃんと話をすれば分かってくれる方だった。
そこから世間話をしたり、庭の写真を撮らせてくれたり、私が模型制作業という事を知ると牧草地でラジコン飛行機サークルが行われる事を教えてくれ、帰りがけには「また来いよ!」と山菜(タラ)まで頂いてしまった。
写真撮影小話_a0383540_17275098.jpg


その日の帰りがけに最寄りの飲み屋にタラを預けて帰宅、車を置いて再度飲み屋に。
タラと今日起こった事を肴に一杯。
ママは言う「あぁ、~さん(例の女性)ね、私の同級生よ。昔はしょっちゅうスーパーとかで行き会ったけど、何年か前に頭おかしくなってから顔見ないから心配だったのよ。そっか元気そうで良かったわ」

この飲み屋は一見さんお断りの店らしいのだが、私が初めて訪れた際に一人でカメラと三脚を持って入ってきたのでママの個人的な興味で入れてもらえたという話がある。
最近ママが話してくれたのだが、別れた旦那さんがプロのカメラマンだったという事だ。
写真撮影小話_a0383540_19050432.jpg


普段一人で星景とかを写真撮ってる分には自己満足のみで何も残らないと思っていたのだが、妙な縁もあるもんだなぁという話だ。
写真撮影小話_a0383540_17280371.jpg


最近は表に出せない仕事が立て込んでおりブログのネタがないのだが、そろそろ一段落つきそうなので制作代行含めフィギュアの話に戻れそうだ。
ただたまにはこんな話も良いかもしれないな。
写真撮影小話_a0383540_17280851.jpg





by moguramania3203 | 2022-05-06 19:46 | カメラ | Comments(0)

ガレージキット制作代行「もぐらぼ」の赤裸々ブログ。ガレージキット制作記事をメインにPVC完成品レビューやカメラ沼(フィギュアと星景)などを、毎週金曜に投稿しております。 お仕事諸々のお問い合わせ窓口はこちら。moguramania3203a@yahoo.co.jp


by もぐらまにあ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31